高橋直樹氏講演会

 今日は午後、元プロ野球選手で現在NHK衛星放送メジャーリーグ野球解説者の高橋直樹氏の講演を聴かせていただきました。高橋氏は選手活動を終えた後、1997年に日本人初のメジャーリーグで投手コーチに就任されております。今日は「メジャー流人材養成術について」お話を聴かせていただきました。長谷川投手や佐々木投手、イチロー選手や松井選手の話も交え楽しく聴かせていただきました。メジャー流としては一から全て教えるのではなく、選手に努力させ、本人に考えさせてそれでも解決できずに相談してきた時に初めてアドバイスをするとのことでした。自分に置き換えてみると、何から何まで口を出し、部下に指示を出している気がします。そうすると指示待ち人間になってしまい自分で考えることをしなくなってしまうのかもしれません。まずは自分の性格から変えなければいけないと痛感させられました。結果を急ぐばかりに口を出してしまい自分で考えさせることをしていませんでした。何をお客様が自分に望んでいるのか…、何を提案させていただければ喜んでいただけるのか…、何をすればお客様をご紹介いただけるのか…、等メディカル事業部を立ち上げた時は夢にも出るほど考えつくしました。同じ思いをさせたくないと思い指示してしまう自分なりの優しさが、本当は逆に優しさではなかったのだなぁ~と思いました。明日からは「君はどう思う」を意識して話をしていきます。
[PR]

by mizuho-co | 2009-11-24 22:16 | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

<< ブログを始めたきっかけ 勤労感謝の日 >>