繁栄し続ける会社のルール

 先週木曜日に時間があり本屋に立ち寄りました。その際に「繁栄し続ける会社のルール」という本が目に入りました。本を買うか買わないかを判断する時にいつも目次の項目を見て興味ある数項目のページを読んで決めています。この本の目次を読んで気になった項目のページを読んでみると、なるほどと思うことが多く、購入しました。あまりにも面白く、3日で読んでしまいました。
 その中で「目的」と「目標」の違いについて書かれていました。目的は最終的に行き着くところ、目標はその通過点と書かれていました。当然、会社としての目的は「お客様の成功と喜んでいただくこと」ですが、営業マンは、本来は目標である売上などの数字を目的だと勘違いし、お客様の成功や喜んでいただくということを忘れ、受注することだけに精一杯になっているのでは…と感じることもあります。お客様が成功するために何を提案・提供しなければならないのか、またお客様に満足していただけるには何をすれば良いのか、このことを常に意識し営業していれば間違いなく目標の数字は達成できると思います。(もちろん目標の数字が高い設定か低い設定かによりますが…)
 数字(目標)だけを追い、1年や2年くらい目標を達成したところでいずれ息詰まってしまうのでは…と思います。またそんな営業活動は自分自身、面白くありません。お客様からの「ありがとう」を頂戴できるように頑張っていきます。
[PR]

# by mizuho-co | 2010-03-10 23:32 | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

展示場グランドオープンの御礼

 7日の日曜日も金沢市木曳野の展示場で見学会を開催させていただきました。本当に有難いことに約100組のお客様に見ていただき本当に感謝しております。しかし営業6名体制で展示場をご案内させていただいておりましたが、100組近くの全てのお客様に対応させていただけず大変申し訳ございませんでした。
 13日(土)、14日(日)も木曳野の展示場で見学会を開催しますし、20日(土)、21日(日)、22日(月)はお客様邸の内見会も開催させていただきますので是非、再度ご見学いただき、当社の住宅に対する思いをご理解いただければ幸いです。
[PR]

# by mizuho-co | 2010-03-08 23:13 | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

レモン市場

 今日は、お客様邸の引渡しでした。今回の住宅を建てさせていただく前からお店を数店舗工事させていただいたお客様で本当に永いお付き合いをさせていただいております。
 今日の引渡しの後でお客様から「レモン市場」という言葉を知っていますか?と言われ、全く知らなかった私に意味を教えていただきました。
 レモン市場について最初に取り上げたのはアメリカのジョージ・アカロフという経済学者で中古車市場で販売された中古車は故障しやすいと言われるメカニズムを分析されたそうです。売り手側は取引する財の品質は良く知っているが、買い手は財を購入するまでその財の品質を知ることはできないので情報の非対称性が存在する。そのため、売り手は買い手の無知につけ込んで、悪質な財(レモン)を良質な財と称して販売する危険性が発生するため、買い手は良質な財(として出回っている物)を購入したがらなくなり、結果的に市場に出回る財は悪質なレモンばかりになってしまうという問題が発生する。
 例えば市場には、高品質のレモンと低品質のレモンが、それぞれ半々の割合で存在しているとします。売られているレモンの品質を熟知している売り手は、高品質のレモンは300円以上、低品質のレモンは100円以上ならば販売してもよいと考えているとします。
しかし買い手にとっては、売られているレモンの正しい品質を判断することは困難であるため、買い手は半分の確率でレモンが低品質であると考える必要がある。そのため買い手にとってのレモンの価値は、高品質な場合の300円と低品質な場合の100円の平均である200円となる。したがって、買い手は200円以上は支払いたくないということになる。
逆にこのことを予想する売り手は、200円より高いレモンを市場に出すことを諦め、それ以下のレモンだけが取引されるようになる。これによって、今度は買い手が支払ってもよいとする平均価格も150円まで低下し、売り手は150円以上のレモンを市場に出すことを諦める。

結果、売り手は高品質のレモンを売ることができず、低品質のレモンばかりが市場に出回る結果となり、社会全体の効用が低下してしまう。完全な負のスパイラルに陥ってしまう結果になってしまいます。これは売り手にとっても高いレモンが売れずに残り、買い手や市場にも高品質のレモンが出回らなくなってしまい売り手・買い手にとっても不幸なことになってしまいます。

 今日、お客様からお話しいただいたのは、建設業者と施主はその様な関係になる可能性が高いのだから高品質な建物を如何にお客様(買い手)に理解してもらえるかが、存続出来る会社か倒産する会社かの差なのでは…と教えていただきました。(もちろん当社はどんなお客様にも低品質の建物を販売していませんが…)
 今日お話しを聞かせていただいて、以前に何度かこのブログ内でも書かせていただいた今取り組んでいる「見せる化」をやはり進めていかなければ…と確信しました。
 「レモン市場」のお話しをしていただいたN社長様、本当に有難うございました。お仕事をいただいたお客様に本来であればこちらがお客様のためになることやお話しをさせていただかなければいけないのに逆に教えを頂き、本当に感謝しております。040.gif040.gif040.gif
 考えすぎて今日、寝られないかもしれませんが明日からの仕事がまた楽しみになってきました。066.gif
[PR]

# by mizuho-co | 2010-03-07 22:18 | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

子育てママ応援ハウス グランドオープン

 今日は午後から現在工事させていただいているお客様との打合せで七尾市に行ってきました。整形外科クリニックの現場です。
c0201302_18255565.jpg

 足場を解体し来週から外部は外構工事に着手します。内部は現在仕上げ工事中で床貼り、クロス貼りをしております。3月31日に引き渡し、5月10日オープン予定です。
 工事はもう少しで完成ですが、開業後のお客様の成功をお祈りしております。
 

 また本日は当社住宅事業部の金沢市木曳野展示場「子育てママ応援ハウス」がグランドオープンしました。
 天候が悪いにも係わらずたくさんの方々にご来場頂き有難うございました。このプロジェクトは6人のママさん達に設計段階から意見を頂き、建築した住宅です。収納や家事動線を考慮し家事に掛かる時間の短縮をし子育てママの暮らしに少しでもゆとりを持って頂きたく計画し、テレビや新聞などにも取り上げられた注目の住宅です。今日、見学頂いたお客様からも間取りが非常に良かった…とご好評いただきました。
明日、7日(日)、13日(土)、14日(日)と見学会を開催しております。(もちろん展示場なので平日でもご覧になれます)
是非、一度ご来場頂き、見学して頂ければ幸いです。
http://www.mizuho-ie.com/mama.html
[PR]

# by mizuho-co | 2010-03-06 18:41 | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

お客様の竣工検査

 今日は夜からお客様の竣工検査に立ち会いました。夜だったので外部の検査は日を改めて行いますが、内部を検査していただきました。図面打合せで約1年、工事で約7ヶ月、お客様のこだわりの住宅です。ご指摘いただいた所は手直しし今週日曜日に引渡しとなります。これからが本当の永いお付き合いをさせていただくことになりますので今後とも宜しくお願い致します。
c0201302_21443153.jpg

c0201302_21452383.jpg

[PR]

# by mizuho-co | 2010-03-04 21:45 | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー